集客できるホームページの作り方からSEOまで運用のコツをご紹介

【テンプレート利用で短期納品・低価格リニューアルを実現】神奈川県横浜市 会社案内ホームページ制作事例

神奈川県横浜市の日本信用情報サービス株式会社様ホームページ制作事例をご紹介します。

・テンプレート(ひな型)デザイン制作
・スマートフォン / タブレット対応レスポンシブデザイン
・常時SSL対応
・WordPress導入
・オウンドメディア搭載
・ファビコン導入

サイトはこちらからご覧ください。

機会損失を招く古いホームページは早急にリニューアルが必要

今回のお客様は既にホームページをお持ちでしたが、デザインが古くなってしまったためリニューアルをご要望されておりました。

放置された印象を与える古いデザインは会社のイメージを下げてしまいます。
お客様のケースも、メニューボタンの箇所で古いタブ機能を使っていたり、一部画像が映らないまま放置されていたりと、早急なリニューアルが必要な状態でした。

コロナ禍以降、BtoBにおいても、ホームページの良し悪しは商談に大きく影響します。
この状況を打破するために、お客様はできるだけ早く、そして低予算でホームページのリニューアルができる制作会社を探しておられ、CHACO-WEBにお問合せをいただきました。

・複数のテンプレートからデザインを選ぶことができる
・テンプレートがあることで完成イメージが想像しやすい
・納品公開後は自社編集が可能であり、月額の固定費用がかからない

の3点から、CHACO-WEBでのリニューアルが決定しました。

 

担当者と密な連絡を取ることで、資料の準備がスムーズに

ご依頼後、制作開始までの資料準備の段階では、SEO対策に関するご質問をお客様から多くいただきました。

ホームページの原稿を作成する上で、SEOや文章の書き方について悩んでしまうお客様は多いのです。
そのような時は悩んで時間をロスさせるのではなく、制作担当者にすぐにご質問ください。スムーズに原稿作成ができるサポートをいたします。
SEOを意識したホームページにしたいというお客様のご要望に、私たちもはりきってアドバイスさせていただきました。

原稿資料の準備がスムーズにいくと、ホームページ完成までのスピードがグッと早くなります。

 

デザイン ビフォーアフターのご紹介

こちらがリニューアル前とリニューアル後のホームページの比較画像です。

こちらがリニューアル前のホームページデザインです。

・ページ数が多めでしたので、分かりやすいアイコンを利用し、見やすくなるよう工夫しました。

・信用調査という事業ですので、フォント選びを工夫し、しっかりとしたイメージに合う明朝体を使っています。

 

まとめ

完成したホームページは、イメージ通りで社内でも好評と嬉しいお言葉をいただいています。私たちにとっても、とても有意義なリニューアル制作となりました。

・低価格・短期間でのホームページ制作
・納品後のホームページ修正や更新などは自社管理(月額費用0円)

そのような方には、テンプレートを使ってのホームページ制作をお勧めします。

テンプレートを利用したホームページ制作のメリットについては以前別の記事でもご紹介しましたので、是非ご覧ください。


          この記事を書いた人        
タク制作部長
株式会社Cyber Cats 制作部長。2011年よりWebサイト制作業界に入り、日々デザインとにらめっこしています。 美しい文字組みに関心があり、どうしたら相手に伝わるデザインができるか切磋琢磨する日々です。 奇抜な料理とロック好き。
詳しいプロフィールはこちらから
SNSでフォローする