集客できるホームページの作り方からSEOまで運用のコツをご紹介

ホームページ制作のコツ4:ホームページのデザインを決める方法

ホームページのデザインを決める

ホームページの制作をする方に向けて、効率的なホームページの作り方や考え方をご紹介していきます。第4回目は「ホームページのデザインを決める方法」です。

ホームページ制作のコツ1:ホームページで集客するとはどういうこと?

ホームページ制作のコツ2:目的を明確にすると集客に役立ちます
ホームページ制作のコツ3:ホームページの構成を決める方法

ホームページの制作を考える際に、「とにかく美しいホームページがデザインできれば良い」と考えてしまうことがあると思います。
ただホームページを綺麗に制作するだけでは、集客につながらない可能性が高くなります。

ホームページのデザインを決めるには、様々なコツがあります。
ここでは特に大事な3つのコツをご案内します。

 

目次

 

好みだけではなく目的達成のためのデザイン

第2回の記事でお届けしたように、商用ホームページは目的を明確にして、それを達成することがとても大切です。
参照:ホームページ制作のコツ2:目的を明確にすると集客に役立ちます

「どんなデザインならホームページの目的を達成できるか」を指針としてデザインを決めていくことをお勧めします。
目的とは、商品の購入や予約のお申込みなどになります。

自分の好みや感性でデザインにこだわり、綺麗なホームページを作成することは良い事ですが、「お客様の閲覧がなく集客ができない」「お申し込みがない」と言う状態になると制作した意味がなくなってしまいます。

商用のホームページのデザインは「アート」ではなく、「集客や売り上げに貢献できるか」で考えていきましょう。(もちろん、アートはアートとして楽しむ事は問題ありません。)

 

あなたのコンセプトを伝えられるデザイン

次に、ビジネスのターゲットとなるお客様に「ここ、いいな」と感じてもらえるデザインを選ぶ必要があります。

あなたのビジネスや仕事には、どのようなコンセプトがありますか?

コンセプトとは、企業の理念や世界観であったり、製品や商品を通してお客様に伝えたい想いなどになります。

あなたが伝えたいコンセプトに合ったホームページのデザインに統一していくことをお勧めします。

例えば、色彩心理学では、ブルー(青色)は「誠実さ」をお客様に表現することができます。
あなたのビジネスや商品を使って誠実さのコンセプトを伝えたい場合は、ブルーのデザインを選ぶことも1つの方法です。

また同時に、ターゲットのお客様が望んでいるニーズを想像することも大切です。

 

スマートフォンを意識しているデザイン

近年、インターネットのアクセスの半数以上がスマートフォンからの閲覧になっています。

このため、スマートフォンを意識してデザインを決める必要があります。

また、ホームページが完成した際にはスマートフォンで必ず確認をしてみましょう。

具体的な対策としては、「スマートフォンのためのホームページでは、文章や写真、イラストの横幅をスマートフォンの画面サイズに合わせる」という点があります。

また、「文章は、スマートフォンのお客様が読みやすいように長くなりすぎない箇所で改行を行う」という点も大事です。

 

まとめ

ホームページのデザインを決める際のコツをご紹介してきました。

お伝えしてきたように、ビジネス向けのホームページは「目的の達成」が大切ですので、どのデザインを選ぶと集客や成約につながるのかを考えていきましょう。

頭の中でデザイン案がまとまらない場合は、あなたがホームページを使ってお客様に伝えたいコンセプトや、お客様のニーズなどを一度紙に全て書き出してみるという方法もあります。

これらの情報が、ホームページのデザインを決める際のお役に立てば幸いです。


こんなお悩みをお持ちではありませんか?

ホームページで集客したいけど予算が限られている・・
古くなったホームページをリニューアルしたい
自作したワードプレスはデザインがイマイチ・・
お客様が集まるホームページを格安で作りませんか?
CHACO-WEBは月々0円で品質の良いホームページを制作しています。
ホームページ作成からリニューアル、ホームページ運営のことまで、なんでもご相談ください。
by
格安ホームページ制作CHACO-WEB.COM,制作ブログ
SNSでフォローする