集客できるホームページの作り方、SEO、ウェブマーケティング運用のコツをご紹介

【仕組みで解決】ドメインとサーバーの契約更新を忘れない!5つの工夫

ドメインとサーバーの契約更新忘れを防ぐ工夫

ドメインとサーバーの契約、更新期限が過ぎていませんか?
つい忘れがちになってしまう契約更新ですが、期限切れになるとホームページが表示されない事態に!

せっかく手間とお金をかけて作ったホームページも、消えてしまえば無意味です。
もっと悪いケースは、ドメインが売りに出されて買取されてしまうことです。
価値を育ててきたドメインが他の人の手に渡ってしまうことがあるのです。

大事なホームページを存続させるために、ドメインとサーバーは忘れずに契約更新したいですね。
今回は、忘れないための工夫アイディアを5つ紹介します。

 

1.ドメイン・サーバーは大切な会社の資産と認識しよう

ドメインは、ネット上の住所。
サーバーは土地。
この2つによって、広大なネット世界であなたのホームページにアクセスできます。
ホームページはネット上における会社の顔ですから、ドメインとサーバーは重要な資産といえます。

 

1-2.ドメイン・サーバーの情報は会社の責任で保管する

会社で取得したドメイン・サーバーの更新を忘れてしまうと、育ててきた信用がリセットされてしまうことになります。
ですから、ドメインとサーバー情報は、会社の大切な情報として管理しましょう。

危険なのが、担当者一人に任せきりにしてしまうケースです。
その担当者がいなくなってしまった途端、ログイン情報がわからない!
と、更新ができなくなってしまいかねません。

  • ドメイン・サーバーは皆で管理できるメールアドレスで取得する
  • ドメイン・サーバーの管理情報は担当者1人ではなく、複数で管理する

担当していた人だけが知っている状態なら、すぐ管理体制を見直しましょう。会社内で管理チームを用意して保管しておくのがベストです。

 

2.忘れない方法その1:スマホでリマインダー設定をする

スマートフォンをお使いなら、リマインダー機能を使って通知を受け取るのがおすすめです。
カレンダーに更新期限の1週間から10日ほど前に登録しておきましょう。

指定した日時に通知が表示されるか確認をして、通知が届くならOK。
これで更新忘れを防ぐことができます。

手帳に更新予定を書き込んでおくのもおすすめです。
将来の自分に向けてメモを残しておきましょう。

 

3.忘れない方法その2:クレジット払いの自動更新設定をする

クレジットカードで支払いをしている場合は、自動更新を設定することができます。
これならドメインもサーバーも契約更新を忘れることはありません。

また、更新時期が近づいたときに事前に通知が届くのも安心です。

 

4.忘れない方法その3:メールを毎日チェックする

日々の習慣としてメールチェックを取り入れると、更新忘れを防ぐことができます。

ドメインとサーバーの契約更新は重要な連絡事項です。
ドメインやサーバーの契約期限が近付くと、メールで契約更新の案内通知が届きます。

毎日が難しい場合は、「毎週火曜と木曜はメールチェック日」のように曜日を決めてまとめて片付けてしまうことをお勧めします。
スッキリします。

 

5.忘れない方法その4:ホームページを頻繁に開く癖をつける

更新を忘れてしまう方の多くは、ホームページを開く癖がついていないようです。

ホームページができて間もない時には、毎日見てうっとりしてしまうかもしれません(私だけでしょうか?)。
しかし時間が経つとホームページの存在感が薄くなり、放置してしまいがちになります。

そのうち、更新期限が過ぎてホームページが消えてしまう…
悲しいですよね。

ホームページの鮮度と集客力を損なわないためにも、こまめにホームページを開いて改良していくのが望ましいありかたです。
ぜひ、自分のホームページを身近な存在としてかわいがってください。
きっと更新も忘れることはなくなります。

 

6.忘れない方法その5:ドメインとサーバーからの新着情報メールを受け取らない設定をする

宣伝メールばかり重なると混乱してしまいますよね。
宣伝などのメールは受け取らず、重要なお知らせだけを受け取るようにすることができます。

こうすることで、ドメインとサーバー会社から重要なお知らせを見逃さないようにします。

今回は例として、弊社のお客様に多くご利用いただいているムームードメインとロリポップ!レンタルサーバーの設定方法を紹介いたします。

 

6-1.ムームードメインの設定方法

下のリンクからムームードメインにアクセスします。
ムームードメイン

右上の「ログイン」をクリックします。

ムームードメイントップページ

登録したムームーIDとパスワードを入力してログインします。

ムームードメインログイン画面

コントロールパネルが表示されたら
左側メニューの「個人設定」をクリックすると、下に選択肢が表示されます。
その中の「ユーザー登録情報」をクリックします。

ムームードメインコントロールパネル画面

一番下の「新着情報案内」という項目で「受け取らない」を選択して「更新」をクリックします。

ムームードメイン新着情報メール受け取り設定

これでムームードメインの設定は完了です。

 

6-2ロリポップ!レンタルサーバー設定方法

下のリンクからロリポップ!レンタルサーバーにアクセスします。
ロリポップ!レンタルサーバー

右上の「ログイン」にマウスを合わせて「ユーザー専用ページ」をクリックします。

ロリポップトップページからのログイン

ログイン画面で

  1. 「ロリポップ!のドメイン」「独自ドメインを選択」
  2. ドメインを入力
  3. パスワードを入力
  4. 「ログイン」をクリック

ロリポップログイン画面

ユーザー専用ページが表示されたら
左側メニューの「ユーザー設定」にマウスを合わせて「お客様情報変更」をクリックします。

ロリポップユーザー専用ページ

一番下の「メール受信設定」という項目のチェックボックスからチェックを外して「更新」をクリックします。

ロリポップ メール受信設定

これでロリポップの新着情報受け取り設定は完了です。

 

重要なお知らせとは?

契約更新の案内のほかに、どのような案内が届くのでしょうか?
一般的には、メンテナンス案内、Word Pressバージョンアップの案内などです。

 

7.まとめ

ドメインとサーバーの契約更新を忘れないためにできる手軽な方法を紹介いたしました。

  • 更新期限前にリマインダー設定をしておく
  • 自動更新設定をする
  • こまめにメールチェックをしてお知らせを見逃さないようにする
  • ホームページを頻繁に開いてホームページ業務の優先順位を高める
  • 新着情報の受け取り設定をして重要なお知らせだけ受け取るようにする

ホームページはビジネスにとって大切な存在価値を持っています。
価値を保つためにも、ドメインとサーバーの契約更新は忘れずに行いたいものです。

ホームページのアクセスを増やしたいなら、手始めにできることがあります。


          この記事を書いた人        
ヤマ編集長
株式会社Cyber Cats ブログ編集長。2007年よりWebサイト制作業界に入り、制作から広告、オウンドメディアを 通じたマーケティングを手掛けてきました。 ブログの可能性に目覚め、「いかにわかりやすく伝えるか」切磋琢磨する日々です。観葉植物とファンタジー小説好き。
詳しいプロフィールはこちらから
ヤマ編集長のツイッターはこちら
SNSでフォローする