【新型コロナウイルスに関する対応について】現在100%テレワーク移行済みで通常営業中です。テレワークに移行したい会社様からのご相談も受け付け中です。お気軽にご相談ください。詳細はこちらから。
集客できるホームページの作り方からSEOまで運用のコツをご紹介

ホームページで達成したい目的を考えてリニューアルしましょう【ニュース番組制作会社のホームページ制作事例】

ホームページで達成したい目的を考えてリニューアルしましょう【ニュース番組制作会社のホームページ制作事例】

・オリジナルデザイン制作
・スマートフォン / タブレット対応レスポンシブデザイン
・WordPress搭載
・オウンドメディア搭載
・リニューアル制作

サイトはこちらからご覧ください。

東京都のニュース関連番組の制作会社のホームページ制作事例をご紹介します。
今回のホームページ制作は、リニューアル制作でした。
お客様の事務所移転に合わせて、古くなったホームページを一新させ、集客効果を高くする
ことが目的でした。

以下の画像がリニューアル前のサイトデザインです。

この記事ではデザイン制作にあたり注意した点、気をつけた点などを書いていきます。

フォントで力強さを表現

お客様ホームページは、放送業界関連企業の中でも特にプロ育成に力を注いでいる会社ですので、
リニューアル前のサイトには欠けていました「力強さ」「若々しさ」を、太字表現やフォントサイズ、バナーサイズなどで表現しました。

文字表現の説明画像
パソコンサイトでは一般的なホームページの文字サイズよりもかなり大きい文字を利用していますが、スマホでは「読ませるべき文字を適切な大きさに大きくする」という情報優先に対応しています。

テーマカラーで信頼感の演出

会社ロゴカラーである水色にダークグレーを組み合わせることで、若々しいが、落ち着きのある信頼感を演出しました。

テーマカラーで信頼感の演出

FacebookやTwitterなど有名企業がそうであるように、爽やかであり、また安心感のある落ち着いた印象を与えるので、「青色」はロゴ・テーマカラーとして使われることがとても多い色です。

テーマカラーを選ぶだけで、配色見本を自動で選んでくれる便利なサイトもありますので、これからホームページ制作を考えている方は参考にしてみてください。

【配色の見本帳|キーカラーで選ぶ配色パターン】http://ironodata.info/

 

ブログ機能のリンクの一工夫

ブログ機能のリンクの一工夫

今回の制作事例では、ブログ機能を活用し、各キャスターのプロフィールを簡単に追加編集できるようにしています。

ブログ機能を使うことで、記事の詳細ページにリンクさせることができるのですが、リンク先のページでは情報が少ない場合、毎回リンクさせるとユーザーが閲覧する作業が面倒になるので、ポップアップ機能に変更してユーザー負担を減らす工夫をしています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
オリジナルデザインでのホームページ制作は、テンプレートを利用した制作では実現できない独自の作り込みができます。

また、漠然と「かっこいいホームページが欲しい」ではなく、目的意識を持って取り組むとより効果が出ると思います。


読めば集客力アップ CHACO-WEB
SNSでフォローする