集客できるホームページの作り方からSEOまで運用のコツをご紹介

【店舗のオープンまでにホームページの制作をしておきたい方へ】埼玉県川口市 はりきゅう・施術のお店「この街」様のホームページ制作事例

埼玉県川口市 はりきゅう・施術のお店「この街」様のホームページ制作事例をご紹介します。

・テンプレート(ひな型)デザイン制作
・スマートフォン / タブレット対応レスポンシブデザイン
・常時SSL対応

サイトはこちらからご覧ください。

 

お店のオープンにあわせてホームページ立ち上げ

「この街」様は、2022年3月1日にはりきゅう・施術のお店をオープン。

お店のオープンと同時に、ウェブ集客を視野に入れてホームページ立ち上げを検討されました。

ビジネスをする上でホームページは必要不可欠なものとなりました。ホームページに書かれている内容をみて、お客様はそのサービスや商品の判断をします。

お客様ご自身でホームページ制作することも考えたようですが、時間がないこともあり制作会社へ依頼を決めたそうです。

 

月額の維持管理費用を抑え、ホームページ運営を開始

「この街」様が制作会社にホームページを依頼するにあたり、一番懸念されていた点は「月々の管理維持費用」でした。

これからビジネスを始める上で、最初の固定費用はできるだけ抑えたいものですよね。

CHACO-WEBは、ホームページ制作費用のみいただくスタイルで月額費用は無料。お客様のご要望に合致し、CHACO-WEBでの制作がスタートしました。

月額費用は無料ですが、「制作して終わり」ではありません。

ホームページは完成してからが勝負です。完成後は、お客様がご自分で簡単に更新できるよう制作しています。

 

サイト完成後にかんたん更新、資料が未完でも安心

クリニック、ドッグサロン、治療院などの「店舗型ビジネス」をオープンされる方へ。

・店舗オープン日だけ決まっている
・店舗の工事がまだ先なため、店舗の写真が用意できない
・これからビジネスを開始するため、どうしてもお客様の声などの実績資料が用意できない
・電話の工事も先なため、電話番号が確定しない
・店舗完成と同時にウェブ集客を開始したいので、ホームページはオープン日までに作っておきたい

そういったケースが多いかと思います。

「この街」様も同様に、ホームページ制作ご依頼時には、店舗がまだ完成していませんでした。

そのため、写真も後々はお客様で差し替えられるようサンプル画像を入れて納品となりました。

サイト公開後、早速お客様の方で写真の入れ替えをされました。

ホームページは作って終わりではなく、「大切に育てる」という意識を持って運営していきたいですね。

 

 

まとめ

埼玉県川口市 はりきゅう・施術のお店「この街」様のホームページ制作事例をご紹介しました。

ホームページは、チラシや名刺などの印刷物とは異なり、完成後もすぐ手直しができることが大きな利点とも言えます。

間に合わない情報はサンプルで作成しておき、完成後すぐに自分で更新できるスタイルで、ライバルに差をつけましょう。


          この記事を書いた人        
タク制作部長
株式会社Cyber Cats 制作部長。2011年よりWebサイト制作業界に入り、日々デザインとにらめっこしています。 美しい文字組みに関心があり、どうしたら相手に伝わるデザインができるか切磋琢磨する日々です。 奇抜な料理とロック好き。
詳しいプロフィールはこちらから
SNSでフォローする