集客できるホームページの作り方からSEOまで運用のコツをご紹介

【飲食店ホームページのオンライン戦略について】愛知県安城市 台湾料理レストランのホームページ制作事例

愛知県安城市 台湾料理レストランのホームページ制作事例

愛知県安城市にあります台湾料理レストランのホームページ制作事例をご紹介します。
テンプレート(ひな型)デザインを利用した制作事例です。

・テンプレート(ひな型)デザイン制作
・スマートフォン / タブレット対応レスポンシブデザイン
・WordPress搭載
・WordPressブログ導入
・常時SSL対応

サイトはこちらからご覧ください。

飲食店ホームページとは、お店の雰囲気や基本情報、何をコンセプトとしてアピールしているのかなどを、飲食店選びをしているお客様に向けて発信するものです。

今回の記事では飲食店のホームページ制作についてワンポイントアドバイスをご紹介します。

飲食店ホームページは、料理写真がとても重要

飲食店ホームページは、料理写真がとても重要

飲食店ホームページでは、掲載する写真のほとんどが、料理写真がで占められます。

飲食店選びをしているお客様は、そのお店で何を食べることができるのか?と考えながら、ホームページにアクセスしてきますので、お店の料理を美味しそうに見せる工夫が必要です。

コロナ禍になってから自宅で料理を楽しむ方が増えて来たこともあり、いわゆる「インスタ映え」できる写真が、以前よりも簡単に撮影できる時代になってきたました。

プロのカメラマンに撮影を依頼する余裕がない場合でも、スマホアプリやウェブの無料サービスなどで、料理写真を美味しそうに自動補正してくれるサービスも多数ありますので、ぜひ有効活用しましょう。

また、実際の料理写真だけではなく、調理風景の写真なども使うことで「美味しさ」のリアリティが増します。

最近では、YouTubeなどに実際の調理風景動画などを掲載するお店が増えて来ました。動画コンテンツの方が写真よりも、よりダイレクトに「美味しさ」を伝えることができるためです。
動画撮影や編集は、写真撮影よりハードルが上がりますが、YouTubeから集客する線も今後は見据えておいたほうがいいのかもしません。

 

SNSやブログを活用し、リピート顧客を増やす

SNSはお客様とオンライン上でコミュニケーションを取ることができるのが最大の特徴です。
特に飲食店の場合は、料理を美味しそうに見せることができるInstagramや、イベント・宅配情報などを即時に発信できるFacebookが向いています。
Instagramの場合は、SNS上から料理の注文もできるようになっていますので、上手に活用したいですね。

また、ホームページ内に、オリジナルのブログを用意しておき、定期的な記事発信によりリピート顧客を増やしましょう。

・お店で実施しているコロナ対策のお知らせ
・毎週●曜日は、麺料理すべて20%OFF!
・週末は15~17時までハッピーアワーでアルコールが半額!

など、実店舗での接客やおもてなし同様、オンライン上でも継続的に「お客様のために」発信していく姿勢が重要です。

料理の写真を用意しておくだけでお客様が集まってくることはあまりありません。

 

スマホサイトにはこだわりましょう

スマホサイトにはこだわりましょう

ホームページ制作でのお問い合わせ・ご質問の中で

「スマホには対応していますか?」

という内容をよくいただきます。

パソコンよりもスマホユーザーの多いこの時代において、「スマホ対応は当たり前」になっています。

これからはスマホ対応に「こだわる」必要があります。

表面上はスマホ対応されているが、その操作性が不十分で「お客様に見やすい・使いやすい環境」が提供できていない場合、それは満足できるスマホ対応ではありません。

・メニュー画面がわかりやすく、サイト内で迷わない工夫がされているか?
・文章量が多すぎて読みにくい画面になっていないか?
・ページが表示されるスピードが極端に遅く、イライラさせていないか?

のような項目に気をつけて、「スマホ対応」のさらに上にいく「スマホにこだわる」意識で取り組みましょう。

 

まとめ

飲食店のホームページ制作についてのワンポイントアドバイスをお話ししてきました。

・ホームページに掲載する写真の工夫、または動画コンテンツの発信
・SNSとブログを活用して発信するサイトにする
・スマホ対応以上のスマホ表示に「こだわる」姿勢

コロナ禍になってから飲食店に来店する人が減少している反面、オンラインでの需要が爆発的に増えています。

これまではお店での対応が忙しくて取り組むことができなかったオンラインでの集客戦略に、この機会を利用して取り組んでみてはいかがでしょうか。


          この記事を書いた人        
ヤマ編集長
株式会社Cyber Cats ブログ編集長。2007年よりWebサイト制作業界に入り、制作から広告、オウンドメディアを 通じたマーケティングを手掛けてきました。 ブログの可能性に目覚め、「いかにわかりやすく伝えるか」切磋琢磨する日々です。 観葉植物とファンタジー小説好き。
SNSでフォローする