集客できるホームページの作り方からSEOまで運用のコツをご紹介

CHACO-WEBかんたんマニュアル【WordPressアプリの登録方法】

CHACO-WEBかんたんマニュアル【WordPressアプリの登録方法】

CHACO-WEBかんたんマニュアルとして、今回はWordPressアプリの登録方法をご紹介します。

ホームページにWordPress管理画面を入れておくことで、ソフトなどを使わなくてもホームページの修正や更新が出来るようになりますが、スマホアプリを使うことで簡単な修正更新などはスマホでサクッと出来るようになります。

必要なものはスマホのみ、ぜひトライしてみてください。

アプリのダウンロード

まずはお手持ちのスマホにアプリをダウンロードしましょう。
2021年6月現在無料で配布されているアプリです。

iOSアプリはこちらから → https://apps.apple.com/jp/app/wordpress/id335703880
Androidアプリはこちらから → https://play.google.com/store/apps/details?id=org.wordpress.android&hl=ja&gl=US

 

アプリに自分のホームページの情報を入力

アプリのダウンロードが完了しましたら、続いてアプリに自分のホームページの情報を入力します。

今回はiOSアプリの画面に沿ってご説明します。

1:ホームページURLを入力

ダウンロードしたアプリをまず開くと、以下の画面になります。
「既存のサイトアドレスを入力」をクリックします。

「既存のサイトアドレスを入力」をクリックします。

 

次に、自分のホームページのURLを記入します。

自分のホームページのURLを記入します。

 

2:アカウント情報を入力

続いて、WordPressの管理画面に入る「ユーザー名」と「パスワード」を入力します。

WordPressの管理画面に入る「ユーザー名」と「パスワード」を入力します。

 

以上で設定は完了です。

無事にログインできると、以下のような管理画面ページに移動します。

管理画面ページに移動します。

 

 

WordPressアプリで使いたい機能

WordPressアプリで使いたい機能をご紹介します。
WordPressアプリは、一般的なWordPress管理画面とレイアウトやボタン名が少し異なっていますので注意が必要です。

すぐにアクセスできる以下4つのボタンについてご紹介します。

すぐにアクセスできる以下4つのボタンについてご紹介します。

統計情報

ホームページへのアクセス数などの統計データが確認できますが、別途プラグインをインストールする必要があります。プラグインのインストールについては互換性などのチェックもありますので、今回は割愛いたします。

投稿

記事(ブログ)の作成、編集ができます。一般的なWordPress管理画面と同じように基本画面は「ビジュアルモード」になっていますが、右上の設定ボタンで「HTMLモード(テキストモードと呼ばれるものです)」への切り替えも可能です。
投稿

ページ

固定ページの編集や追加画面です。
おすすめのレイアウトが選べるようになっていますので、初心者の方にも優しい作りです。

メディア

写真や動画などのファイルをアップロードできます。
スマホで写真を撮影する方も多いので、パソコンよりもスマホアプリからの方がアップロードは簡単ですね。
メディア

 

まとめ

今回の記事では、WordPressアプリの登録方法と管理画面での編集についてお話しました。

今の時代、スマホでいつでもインターネットにつながっている時代です。確かにパソコンのWordPress管理画面からの方が豊富な機能が使えますが、ちょっとした更新をする場合はスマホアプリの方が便利です。

また、複数ホームページを持っている方でも1つのアプリで管理ができます。

ぜひスマホにWordPressアプリをダウンロードし、その便利さを体感してください。


          この記事を書いた人        
ヤマ編集長
株式会社Cyber Cats ブログ編集長。2007年よりWebサイト制作業界に入り、制作から広告、オウンドメディアを 通じたマーケティングを手掛けてきました。 ブログの可能性に目覚め、「いかにわかりやすく伝えるか」切磋琢磨する日々です。 観葉植物とファンタジー小説好き。
SNSでフォローする