集客できるホームページの作り方からSEOまで運用のコツをご紹介

【ホームページ制作事例】神奈川県相模原市 内科クリニック

クリニックホームページ作成事例

今回は医院ホームページのご紹介です。

・リニューアル
・Word Press
・スマートフォン・タブレット対応レスポンシブデザイン
サイトはこちらからご覧ください。

 

2年半ほど前に作ったホームページがスマートフォンでは見にくい状態だったので、見やすく使いやすいものにリニューアルをご希望されていました。

デザイン、機能面ともに気に入っていただき嬉しく思います。
特に、医院へのアクセスがわかりやすく作られているのが親切です。

目立つ場所から道順に、目安になるポイントの画像を掲載し、迷わない工夫をされています。

良い医院ホームページは「患者さんの気持ちになっている」

集患効果も向上!医院のホームページ作成の奥義という記事では、クリニックはどんな風にホームページを作るのが良いか、ポイントを細かく説明しています。

今回ご紹介した事例のアクセスは、まさに「患者さんの気持ち」を汲んで作られたものです。

安心感を与えるようなさわやかなデザインも信頼獲得には欠かせません。

ホームページを作ったり、リニューアルしたりするときには、ぜひ「患者さんはどんな情報が欲しいのかな」と考えてみてください。
きっと良いホームページに仕上がるはずです。


          この記事を書いた人        
ヤマ編集長
株式会社Cyber Cats ブログ編集長。2007年よりWebサイト制作業界に入り、制作から広告、オウンドメディアを 通じたマーケティングを手掛けてきました。 ブログの可能性に目覚め、「いかにわかりやすく伝えるか」切磋琢磨する日々です。 観葉植物とファンタジー小説好き。
SNSでフォローする