集客できるホームページの作り方からSEOまで運用のコツをご紹介

【月額無料で低コストなホームページ運営】三重県津市かまたに歯科医院様ホームページ制作事例

三重県津市にあります、かまたに歯科医院様のホームページ制作事例をご紹介します。

・テンプレート(ひな型)デザイン制作
・スマートフォン / タブレット対応レスポンシブデザイン

サイトはこちらからご覧ください。

 

ネットでの顔となるホームページが必要だった

かまたに歯科医院様は三重県津市にて歯科医院を開業し30年。
これまで多くの患者様と向き合ってきました。

しかし、ホームページはまだない状態。

多くの方がネットで情報を手にいれる時代です。
医院の事をもっと多くの方に知っていただくためにホームページ立ち上げが必要でした。

・Googleマップで検索すれば出てくるからいいかな
・Facebookで一応アカウントあるからそれで間に合わそう
・地域の掲示板サイトに情報が載っているからそれ見てもらえばいい

そういった声も確かにあります。
しかし公式ホームページを世に出すことの一番のメリットは、「インターネット上に、自分自身の言葉で作った正しい情報の掲載ができる」ことです。

他の誰かではない自分の手で作った一番確実な情報を、インターネットを通じて患者様に伝えることができます。以前の記事でもご紹介しましたので、是非ご覧ください。

 

月額無料なら低コストで運営しながら、安心して大きく育てられる

かまたに歯科医院様は、「小さく始めて大きく育てる」ホームページのイメージを持たれていたそうです。そこで、立ち上げ時は最小限のホームページをご要望でした。

・月額無料のホームページが、金銭的に低負担である
・テンプレートを利用することで格安に、そしてスピーディな制作ができる

以上2点のCHACO-WEB制作サービスにご納得いただき、ご依頼いただくことになりました。

また、初めてのホームページ制作でしたが、初回費用という目先の金額だけではなく、数年先まで見越した長期目線の予算まで考えていらしたことが印象に残っています。

 

制作中のエピソードご紹介

ホームページにあるお問い合わせフォーム送信先のお話。

お問い合わせフォームへ記入した情報は指定のメールアドレスに飛ばすことができます。

もちろん、プライベートで利用しているGMailなどのフリーメールでも送受信は可能です。しかし、公式サイトへお問い合わせをして、その後フリーメールから回答が来るというのはオフィシャル感に欠けますよね。

独自ドメインは信頼性が高いため、GMailなどのフリーメールからの回答よりも、患者様が安心するのです。

かまたに歯科医院様はその送受信メールアドレスにこだわり、独自ドメインのメールアドレスを新規で取得。そして、お問い合わせフォームでの顧客対応用にしました。

 

独自ドメインのメールアドレスは費用なしで信頼性を高められる

「普段利用しているメールアドレスの方が確認が楽。」
「メール送信先なんてどこでも同じじゃないの?」

という声もありますが、信頼を与えるためのしっかりとした公式ホームページを作るのであれば、メールアドレス1つの細部にまでこだわりましょう。

ドメインとサーバーを取得すると、その費用の中で独自ドメインのメールアドレスが作成できます。

つまり、独自ドメインのメールアドレス使用は、基本的に無料。無料であれば利用しない手はありませんね。

メールアドレス作成と送受信設定に、少し手間がかかりますがマニュアルも充実しているので初心者にも安心です。

 

 

まとめ

かまたに歯科医院様のホームページ制作事例をご紹介しました。

今回お問い合わせフォームのお話をしましたが、ホームページを通じてお客様からお問い合わせをいただく方法は色々あります。

以前の記事で詳しくご紹介しておりますので、そちらも是非ご覧ください。

 


          この記事を書いた人        
タク制作部長
株式会社Cyber Cats 制作部長。2011年よりWebサイト制作業界に入り、日々デザインとにらめっこしています。 美しい文字組みに関心があり、どうしたら相手に伝わるデザインができるか切磋琢磨する日々です。 奇抜な料理とロック好き。
詳しいプロフィールはこちらから
SNSでフォローする