集客できるホームページの作り方からSEOまで運用のコツをご紹介

SNSアカウントの開設マニュアル 〜 Instagramの始め方〜

CHACO-WEBでは企業のSNS発信を応援しています。

以前のマニュアル記事ではTwitterの始め方をご紹介しました。

 

第2回目の今回は、Instagramの始め方をご説明します。

Instagramは写真や動画を中心したSNS。文字が中心のTwitterとは異なり、視覚に訴えることがメインとなります。

そのため、特に写真を使って自社商品やサービスをお客様に届けることができる「飲食店」や「アパレル」「美容」などのビジネスには最適と言えるでしょう。

すっかり定着しました「インスタ映え」ですね!

Instagramは、写真や動画の撮影が簡単なタブレットやスマホで始める方法が適しています。そこで今回はスマホでのInstagramアカウント作成方法をご説明します。

 

Instagramのアカウントを作成する方法

Instagramのアカウントを作成する方法は3つあります。

1)電話番号登録
2)メールアドレス登録
3)Facebookアカウントを経由する

今回は、2)メールアドレス登録の方法でご説明します。

 

1:App StoreからInstagramをダウンロードします。
https://apps.apple.com/jp/app/instagram/id389801252

ダウンロードが完了しましたら、「開く」ボタンでInstagramアプリを起動させます。

2:「新しいアカウントを作成」ボタンをタップします。

3:「メール」タブをタップし、お持ちのメールアドレスを入力します。

 

4:入力したメールアドレスに、Instagramからメールで「数字6桁」の認証番号が届きます。その番号を入力します。

 

5:続いて名前を入力します。

名前はアルファベットのみではなく、ひらがなやカタカナ・漢字が使えます。

 

6:パスワードを決めて、入力します。

パスワードはInstagramにログインする場合に必要になるため、大切に保管しましょう。

 

7:誕生日の入力をします。

誕生日が公開されることはありませんが、Instagramの規定上13歳以上である必要があります。

8:ユーザーネームの確認をします。

5で入力した「名前」とは別に、アルファベットで構成される「ユーザーネーム」の確認をします。

ユーザーネームは、Instagram側で自動で作成されますが、後ほど変更ができます。

9:Facebook・連絡先の連携の設定

Instagramの運営母体である「Facebook」との連携や、スマホに入っている連絡先との連携をするかどうかの画面になります。

不要であればスキップができますので、必要に応じて設定をします。

10:フォロー設定

Instagram側が自動で著名人などのおすすめアカウントを表示します。
任意でフォローして右上の「次へ」をタップします。

 

以上でInstagramへの登録完了です。とっても簡単ですね。

 

Instagram登録後にすること

Instagramに登録後、最低限やっておいたほうがいいことをご紹介します。

1:プロフィール画像の設定
企業アカウントの場合、会社のイメージ写真やロゴマークを入れてプロフィールページを彩りましょう。

2:アカウントの説明文章
会社のモットーや今後Instagramで発信していく内容の案内などを入れておくといいでしょう。

3:
URL
ホームページのURLを入れて、Instagramからホームページにアクセスできるようにしましょう。

Instagramを利用する上での注意点

Instagramを企業公式で利用する上で注意すべき点が3つございます。

専用メールアドレスを作成・社内で管理

企業公式アカウント専用のメールアドレスを作成し、社内で管理できるようにしましょう。

企業のSNSアカウントは会社の財産です。担当個人の管理に任せ過ぎてしまうと、問題発生時に対応が困難になります。

会社全体で共有管理できる体制を目指しましょう。

個人のメールアドレスは使わない

個人のメールアドレスは使わないようにします。

理由は、個人のメールアドレスや電話番号では、担当変更の際の引き継ぎができなくなるからです。

会社専用のスマホを契約し、管理

もし可能でしたら、会社専用のスマホを1台契約して管理することをおすすめします。

 

以上3点については、Instagramに限ったことではありませんが、個人と会社との混同を防ぐためとても重要です。

まとめ

SNSアカウントの開設マニュアルとして、今回はInstagramの始め方をご紹介しました。

Instagramでの投稿に慣れてきたら、ホームページと連動させるということもおすすめです。

以前の記事でWordPress管理画面にInstagramの投稿を連動させる方法をご紹介しております。是非合わせてご覧ください。


          この記事を書いた人        
タク制作部長
株式会社Cyber Cats 制作部長。2011年よりWebサイト制作業界に入り、日々デザインとにらめっこしています。 美しい文字組みに関心があり、どうしたら相手に伝わるデザインができるか切磋琢磨する日々です。 奇抜な料理とロック好き。
詳しいプロフィールはこちらから
SNSでフォローする