集客できるホームページの作り方からSEOまで運用のコツをご紹介

2018年のホームページリニューアルで必ずやるべきたった一つのこと

ホームページをスマホ対応しよう

まもなく2018年がやってきます。

来年は、ホームページがスマートフォンに最適化されているかどうかが鍵になります。

・作ってから8年経っていて、いまだにフラッシュが入っていたりしませんか?
・パソコンでは綺麗に見えるけど、スマホでもパソコン用のホームページのままで全体が小さくなってしまうことはありませんか?

もしそうなら、6割から8割ほどのアクセスを無駄にしてしまっているかもしれません。

なぜなら、今のホームページはほとんどスマホで見られているからです。
まだスマートフォンに最適化していないホームページを持っているなら、今すぐ対策しましょう。

 

2018年からは、スマホで見るホームページが主役

今、パソコン向けにしか作られていないホームページは、残念ながら維持していてもあまり価値がありません。

スマホで綺麗に見えなかったり、指で操作しにくかったりするホームページは、いくら良い情報が書かれていてもお客さまが見るのを止めて離れてしまうからです。

冒頭でお伝えしたように、現在の一般的な6割以上がスマートフォンでホームページを見ています。
弊社のお客さまのクリニックホームページでは、8割がスマートフォンからのアクセスという数字が出ていました。
スマートフォンで見やすい環境を整えているおかげで、集患を逃すことなく問い合わせや診察予約を促すことに成功しています。

スマホ対応をするだけで、集客の効果が上がるけーは多いはずです。
逆に、スマホでホームページを見る人が多いのに、スマホの人向けのおもてなしをしていなければ離脱してしまうのは当然ですよね。

このような動きは止まったり逆行したりすることはなく、どんどん進んでいきます。
ですから、今のうちにスマホ対応のホームページが必要なのです。

【2018年7月版】今ホームページで対応すべきこと4つ

 

モバイルファーストインデックスに備えよう

Googleのウェブマスター向け公式ブログでモバイルファーストインデックスについての情報が更新されました。

モバイル ファースト インデックスに向けてサイトを準備するためのヒント

モバイルファーストインデックスとは、”スマートフォン向けのホームページで検索順位が決まる”ようになる大きな変更のことです。

現在の検索エンジン

モバイルファーストインデックス切り替え後

これまで長い間、パソコン向けのホームページで検索順位を決めていたのですが、時代の変化に合わせてGoogleはスマートフォンを検索順位決定の主役にすることにしたのです。

お客さまへの配慮という意味の他に、SEOへの対策にもスマホ対応が必要になっています。

 

モバイルファーストインデックスは始まっている

今回の公式ブログの発表によると、ごく一部のホームページでモバイルファーストインデックスが適用されているとのことです。

Googleの発表では、実施前に十分な余裕をもって知らせるという話をしていましたが、実際には一部とはいえもう開始されています。
すべてモバイルファーストインデックスに切り替わるには数年先と書かれていますが、徐々に切り替えは進んでいきます。

「発表があってから準備しよう」という動きでは遅くなってしまうということでしょう。

 

スマホ対応はレスポンシブwebデザインがおすすめ

スマホ対応にするには、レスポンシブ ウェブ デザインがお勧めです。

Googleは、スマートフォンでもパソコンでも、同じ情報を提供することを求めているので、その条件を簡単に満たすことができるのがレスポンシブ ウェブ デザインなのです。

 

新しくホームページを作るならスマホ対応は当然

新しく制作する場合は、スマホ対応が初めから盛り込まれていることを確認してから依頼しましょう。

できれば、

  • 基本的な制作料金にスマホ対応が含まれている
  • レスポンシブwebデザインで作ってくれる
  • スマートフォンでの使いやすさと見やすさをしっかり考えてくれる

ホームページ制作会社を選びましょう。

これまで説明した通り、今はスマホに当然対応されているのが普通です。
スマホ対応を追加料金として扱う会社は「少し古い」と考えましょう。
【確実】ホームページ制作会社を選ぶ1つの基準と理由3つ

 

まとめ

せっかくホームページを持っているのに、何年も前に作ったままの状態のホームページオーナーは今でも多くいらっしゃいます。
これは大変もったいないことだと考えています。
多くの集客を逃しているばかりか、放置している印象を与えるために信頼感も損なってしまっているからです。

「スマホに適切な表示対応をしましょう」
これは新しく始まった呼びかけではなく、2015年からずっと続いているものです。
しかし、ウェブ業界に詳しくない人のほうが当然多いわけですから、まだまだ対応が進んでいるとは言えません。

私たちCHACO-WEBは、ウェブ業界の一員としてこれからも丁寧にスマホへの対応を呼びかけていくつもりです。
IT、モバイル技術の進化は今後も加速していきますから、業界の人間が適切な情報を発信することが大切だと考えるからです。

ホームページオーナーにとっては、予想以上に対応すべきことが多くて大変かと思います。
しかし、このような対応はこれからも必要になってくるはずです。
できるだけ低予算でも対応できるようなサービスを提供できるよう、私たちも工夫を続けていきます。

あなたが発信する情報は、スマートフォンを使っている人の役に立つはずです。
これからはスマートフォンからのお客さまにも良い環境でホームページを見てもらえるように対応していきましょう。

ホームページをリニューアルするタイミングを見極めるための7つのポイント


こんなお悩みをお持ちではありませんか?

ホームページで集客したいけど予算が限られている・・
古くなったホームページをリニューアルしたい
自作したワードプレスはデザインがイマイチ・・
お客様が集まるホームページを格安で作りませんか?
CHACO-WEBは月々0円で品質の良いホームページを制作しています。
ホームページ作成からリニューアル、ホームページ運営のことまで、なんでもご相談ください。
by
格安ホームページ制作CHACO-WEB.COM,制作ブログ
SNSでフォローする