集客できるホームページの作り方からSEOまで運用のコツをご紹介

【確実】ホームページ制作会社を選ぶ1つの基準と理由3つ

選んではいけないホームページ制作会社とは

ホームページ制作会社の選び方について、いくつか基準について記事を書いています。
関連記事>>ホームページ制作会社の選び方 – 5つの基準 –

今回は、もっと簡単に判別できるたった一つの選び方についてご紹介します。

それは、「ホームページ制作会社のウェブサイトがスマートフォンに対応している」かどうかです。

気になるホームページ制作会社を見つけたら、スマートフォンでもアクセスしてみましょう。
その会社のホームページが「スマートフォン表示に最適化されているか」確認してみます。

もし、パソコンとおなじ画面表示でホームページ全体が小さく見えたり、ボタンが押しづらかったり、使いにくいと感じる場合は「最適化されていない」会社です。

なぜ、ホームページ制作会社の「ホームページ制作会社のウェブサイトがスマートフォンに対応している」かどうかを確認する必要があるのでしょうか?

「ホームページ制作会社のウェブサイトがスマートフォンに対応している」という基準は、最低でも満たしておく必要があるもので、この基準を満たしていない会社を選んではいけないからです。

こうすることで、制作会社を選ぶときの失敗を防ぐことができます。

この記事は、ビジネスを展開する上で戦友ともなるホームページを作ろうという方へ向けて書いています。

良いホームページを持てるようになるためには、ご自分に合うホームページ制作会社との出会いが欠かせません。

そこで、ホームページ制作会社のウェブサイトがスマートフォンに対応していない会社を選んではいけない3つの理由を説明していきます。

 

新しい技術を学び続けていない

スマートフォン表示に対応していないホームページ制作会社は、新技術を学び続けていないと考えられます。

学んでいれば、新しいデザインやマーケティング理論で自社のホームページを作ってあるはずだからです。

このような新技術を学んでいない会社に制作を依頼してしまうと、古い技術でホームページを作ることになってしまいます。

ウェブ業界は、新しい情報と新しい技術を常に取り入れ続けていく必要がある業界です。

デザイン、プログラム、セキュリティ、SEO、マーケティング
さまざまな要素が組み合わされてホームページは出来上がります。

例えば5年前に主だったデザインはまだFlashを使うホームページが多く、スマートフォンに最適化されているホームページはほとんどありませんでした。

SEOも、今は5年前のリンクやキーワードを主流とした考え方は古くなっています。

流行に乗れば良いというのではなく、新しいIT技術に対応していっている会社を選ぶことが大切ということです。

【2018年7月版】今ホームページで対応すべきこと4つ

 

スマートフォンでの閲覧環境を考えた制作をしてくれない可能性がある

このような会社は、スマートフォンでの閲覧環境を優先して考えたホームページを作ってくれない可能性があります。

自社ホームページでスマートフォンからのアクセスを大切にしていないからです。

今ではアクセスの大半がスマートフォンからが普通です。
スマートフォンでの閲覧環境を十分に考えて作るホームページでなければ、半分以上のアクセスユーザーを捨ててしまうようなものです。

弊社もアクセスの55%ほどがスマートフォンです。
あるお客さま(クリニック)のホームページは、実に85%がスマートフォンからのアクセスとなっている例もあり、スマートフォン抜きでの集客は考えられません。

集客に結び付くホームページを希望するならば、スマートフォンでの閲覧環境は重要なポイントです。

 

技術を磨くことより営業に力を入れている可能性がある

同じ制作会社の人間として書いていて悲しくなりますが、営業で収益を上げることに注力するあまり、肝心のホームページ制作がおろそかになっている会社は存在します。

このような会社は、しっかりしたホームページ技術を磨いていくことより、営業の人材に力を入れているケースです。

お客さまがビジネスを発展させていくうえでホームページがどんな実力を発揮できるようにするか、という視点では見積りをしてくれません。

とにかく成約させることを重視しているのです。

もしお客さまの目的達成をしっかり考えている会社なら、今は当然となったスマートフォンに最適化することを怠るはずがないからです。
まずは技術を自社のホームページに反映させて、デザインやSEOを徹底し試行錯誤を続けているでしょう。

  • 集客につなげたい
  • ホームページで信頼される会社として認知度を上げたい

営業トークに押し切られるような形で契約してしまわないように注意して、ホームページを作る目的を達成してくれる会社を選ぶようにしましょう。

「初期費用無料?」悪質なホームぺージ制作会社にご注意

 

まとめ

ホームページは、社運を左右することもあるほど大きな影響力があります。
そんな大切なホームページですから、予算やホームページの目的に合わせた制作を提案してくれる親身な会社を選ぶべきです。

「ホームページを作ろう」もしくは「そろそろホームページをリニューアルしよう」と考えているなら、まずはこの基準でホームページ制作会社を絞り込んでみましょう。

スマートフォン表示に対応しているホームページ制作会社にも、上記に挙げた選ぶべきではない3つの理由に当てはまる会社はあります。

少なくとも、スマートフォン表示に対応している会社かどうか確認してみるだけでも、良くない制作会社を除外していくことができるのは確かです。

スマートフォン表示に対応するのが世界の標準になったのは2015年。
そこから2年も経っている(2017年現在)にもかかわらず、ホームページ制作会社がきちんと対応していないというのは不自然です。

今回ご紹介した良い制作会社選びの簡単な基準を使っていただき、素敵なホームページを作りましょう!

関連記事>>ホームぺージ制作料金の相場から見る、失敗しない会社の選び方


こんなお悩みをお持ちではありませんか?

ホームページで集客したいけど予算が限られている・・
古くなったホームページをリニューアルしたい
自作したワードプレスはデザインがイマイチ・・
お客様が集まるホームページを格安で作りませんか?
CHACO-WEBは月々0円で品質の良いホームページを制作しています。
ホームページ作成からリニューアル、ホームページ運営のことまで、なんでもご相談ください。
by
格安ホームページ制作CHACO-WEB.COM,制作ブログ
SNSでフォローする