集客できるホームページの作り方からSEOまで運用のコツをご紹介

【ホームページ制作事例】料理家公式サイト

料理アドバイザーホームページ作成

今回は薬膳料理アドバイザーの公式サイトをご紹介します。
・Word Press
・スマートフォン・タブレット対応レスポンシブデザイン
サイトはこちらからご覧ください。

 

大き目に広がる素敵な写真がワクワクする感覚を引き出します。
薬膳と聞くと少し難しいイメージがありますが、優しいデザインにすることで親しみやすくなっています。

個人をアピールするサイトはレベルの高いデザインが大切

芸能人だけではなく、芸術家、料理研究家、インストラクターなど、個人の活動をアピールするためのホームページでは、とにかくデザインが大切です。

デザインの雰囲気がそのまま「その人」のイメージとなるからです。
その次に、どのような活動しているのか、ブログやSNSをチェックするのが通常です。

仕事依頼が来るかどうかは、まずホームページのデザインが鍵を握っているということですね。

売りにしている個性をうまく表現した素敵なデザインのホームページができれば上出来です。
あとはしっかり活動の様子を公開していきましょう。


          この記事を書いた人        
ヤマ編集長
株式会社Cyber Cats ブログ編集長。2007年よりWebサイト制作業界に入り、制作から広告、オウンドメディアを 通じたマーケティングを手掛けてきました。 ブログの可能性に目覚め、「いかにわかりやすく伝えるか」切磋琢磨する日々です。観葉植物とファンタジー小説好き。
詳しいプロフィールはこちらから
ヤマ編集長のツイッターはこちら
SNSでフォローする