集客できるホームページの作り方からSEOまで運用のコツをご紹介

地域密着型なら絶対気にするべきローカルSEOとは?

ローカルSEOとは何か

近年、ローカルビジネスのWEBマーケティングにおいて重要視されている集客方法があります。
それが「ローカルSEO」といわれる手法です。
 
日本ではあまり聞きなじみがないかもしれませんが、海外においてはローカルSEOが流行し、その対策がしっかりとなされたサイトは、効率的な集客を実現しています。
 
特に地域密着型のビジネスを展開されている方ならば、絶対に気にするべき集客方法のひとつといえるでしょう。
 
そこで今回は、近年注目度が上がってきている「ローカルSEO」とはどういったものなのか、その特徴について解説していきます。
 

 

ローカルSEOとは?

 
ローカルSEOとは
 
“「地域名+キーワード」の組み合わせで検索した場合の検索結果、もしくは「ローカル検索結果」で、検索順位1位または上位に表示されるため対策のこと”
 
をいいます。
 
ローカルSEOは別名「MEO」と及ばれています。MEOとは「Map Engine Optimization」(=マップエンジン最適化)の頭文字をとったものです。
ですからローカルSEOをわかりやすく言えば
 
“GoogleマップでのSEO”
 
ということです。
 
Googleマップには「地域名+探しているサービス(飲食店など)」で検索すると、場所以外にも評価や口コミなどをリスト表示してくれます。
 
このリストで上位に表示されると、検索した人がそのお店に行く確率は上がります。
つまり高い確率で「集客が見込める」というわけです。
 

 

ローカルSEOが重要視される理由

ローカルSEOが重視されるようになったのには、スマートフォンの爆発的な普及が関係しています。
 
ほとんどの人がスマートフォンを使用する時代になり、パソコンでなく「スマートフォンを使って」「その場で」「手軽に」Google検索を使用するようになりました。
 
その結果、ユーザーは今現在自分がいる場所から「近い店舗」や「周辺の店舗」を探すために、検索エンジンを使用することが増えていったのです。
 
このような、地域情報を元に検索結果を表示する「ローカル検索」の利用率が非常に高くなっていることが、ローカルSEOが重要視されるようになった要因です。
 

 

Googleはローカル検索を重要視している

検索エンジン最大手のGoogleは、ローカル検索を非常に重要視しています。
 
検索アルゴリズム(=表示順位を決める計算方法)を度々改定した結果、今では地域に連動した検索結果を提供できるようになっているからです。
 
そのため、ローカル検索での表示順位を上げることができれば、大きなビジネスチャンスになる可能性があるということになります。
 

 

地域密着型でビジネス展開をしている人には特に大事

もしあなたが、地域密着型のビジネス、つまり「実店舗経営」をしているなら、ローカルSEOは特に重要な対策のひとつといえるでしょう。
 
スマートフォンを使って検索しているユーザーは、外出先で検索することが多く、ローカル検索をする場合、強い目的を持って検索していることが多いといわれています。
そのため、上位表示されることで「行動に移りやすくなる」と考えられているのです。
 
ローカルSEOは「GoogleマップのSEO」であると先程説明しました。
そのため、ローカルSEO対策を講じることで、検索したユーザーに店舗の場所を認知させることが可能になります
 
さらに、電話番号や店舗の写真などを併せて表示することができれば、ユーザーがその場で予約や問い合わせの連絡をしてくる可能性も高まります。
 
地域密着型のビジネスを展開しているなら、やらない手はないでしょう。
 

 

ローカルSEOにはGoogleマイビジネスへの登録が有効

ローカルSEO対策を講じるためには、「Googleマイビジネス」というサービスへの登録が有効であるといわれています。
 
Googleマイビジネスは2014年にGoogleプレイス、Google+という2つのサービスが統合されてできたサービスです。
 
Googleマイビジネスに登録することで、Googleでの検索結果やGoogleマップなど、Googleのサイト上に店舗等の情報を無料で表示することができます。
 
さらに、情報を最新のものに更新したり、ユーザーからの口コミ情報を管理できたりするなど、利用価値は大変高いものとなっているので、ローカルSEO効果と合わせて登録しておくことをオススメします。
 

 

まとめ

近年注目を集めているローカルSEO。
スマートフォンの普及により増加した「ローカル検索」をビジネスチャンスに直結できるためにもその対策を講じることが大切です。
 
特に地域密着型のビジネスにおいて、とても重要な「集客方法」のひとつであることは間違いありません
 
また、Googleマイビジネスというサービスに登録することもローカルSEO対策には有効であることも覚えておきましょう。
 
ローカルSEOがどういうものなのかを理解し、あなたのビジネスに生かしていただければ幸いです。
次回は、具体的にローカルSEOを実践する方法について解説していきます。

次の記事:初心者でもできる簡単なローカルSEOの方法を解説!


こんなお悩みをお持ちではありませんか?

ホームページで集客したいけど予算が限られている・・
古くなったホームページをリニューアルしたい
自作したワードプレスはデザインがイマイチ・・
お客様が集まるホームページを格安で作りませんか?
CHACO-WEBは月々0円で品質の良いホームページを制作しています。
ホームページ作成からリニューアル、ホームページ運営のことまで、なんでもご相談ください。
by
格安ホームページ制作CHACO-WEB.COM,制作ブログ
SNSでフォローする