集客できるホームページの作り方からSEOまで運用のコツをご紹介

ホームページの更新が反映されない!?そんなときは”キャッシュ”をチェックしよう

ホームページのキャッシュとは?

「せっかく頑張って作ったホームページが更新されていない…。」
「ホームページを更新したはずが、更新ボタンを何回押しても古いページが出てくる」
「Webデザイナーさんにホームページ更新しましたと言われたけれど、更新されていないくて何が何だか…。」

というときは、”キャッシュ”が原因かもしれません。
 
今回はホームページが更新されていないときにチェックしたい、キャッシュの更新・クリアについて紹介していきます。
 
「更新されたはずのホームページが更新されていない」と困っている人や、キャッシュという言葉の意味を知りたい人はぜひとも読んでみてください。
 

 

ホームページの更新が反映されないのは「キャッシュ」が原因かも

ホームページをリニューアル・更新したのに反映されないときは、「あなたのパソコンのキャッシュが更新・削除されていない」が原因になっていることが多いのですが、キャッシュとはどのようなものなのでしょうか。
 

 

「キャッシュ」ってなに?

「キャッシュ」というとお金(=マネー)のことを思い浮かべるという人が多いかと思いますが、ホームページのキャッシュとは「パソコンが一時的に持っているホームページのデータ」のことです。
 
パソコンやスマホが一時的にホームページのデータをもつことで、ページの表示速度を速められ、ユーザーはより早くホームページを見られます。
 
読者の中には「初めて見るサイトとよく見るサイトを比べると、よく見るサイトのほうが表示速度が速い」と感じている人も多いかと思いますが、これはよく見るサイトにはキャッシュ(=データ)が残っていてそのデータを表示するから速い一方、初めて見るホームページにはキャッシュがないためです。
 

 

どうすればキャッシュを更新できるの?

基本は便利なキャッシュですが、冒頭のように更新したホームページを確認したい場合、古いデータを表示してしまうキャッシュが邪魔をしてしまうことがあります。

そんなときには新しく読み込む「キャッシュを更新する」作業が必要です。

キャッシュを更新する場合、「強制再読み込み」「キャッシュクリア」をします。強制再読み込みを最初に行い、それでも更新されないときはキャッシュをクリアしてみましょう。
 

 

強制再読み込みのやり方

今回はWindows10を使っているケースで解説していきます。
 
Internet Explorer
→Ctrl、F5、Ctrlと更新ボタン

ちなみに更新ボタンとは画面左上にあるページを更新するためのボタンで、Internet Explorerの場合このような形をしています。
Internet Explorer 更新ボタン

Google Chrome
→Ctrl、F5、Ctrlと更新ボタン

Google Chrome更新ボタンは、画面左上にある
Google Chrome 更新ボタン


このようなボタンのことです。

Firefox
→Ctrl、F5、 Shiftと更新ボタン、もしくはCtrl、Shift、R

Firefox更新ボタンは、画面左上にある
Firefox 更新ボタン


こういったボタンのことです。

これでもキャッシュが更新されないときはキャッシュをクリアしましょう。

 

キャッシュクリアのやり方

Google Chromeの場合
1.Google Chromeの右上にある3つの点をクリックし、「設定(S)」を開きます。
Chrome キャッシュクリア方法1

 
2.そしたら設定画面に移るので、一番下にある「詳細設定」をクリックしましょう。
Chrome キャッシュクリア方法1

 
3.詳細設定を開いて、プライバシーとセキュリティにある「閲覧履歴データを消去する」をクリックします。
Chrome キャッシュクリア方法3

 
4.削除する項目と期間を選び、「データを消去」をクリックすればキャッシュがクリアされます。
Chrome キャッシュクリア方法4

 
これで完了です。
 
Internet Explorerの場合
1.まずは右上にある3つの点をクリックし、次に「設定」をクリックします。
IEキャッシュクリア方法1

 
2.すると設定画面が開けるので、「閲覧データのクリア」をクリックしましょう。
IEキャッシュクリア方法2

 
3.「キャッシュされたデータとファイル」にチェックをつけ、クリアボタンを押します。必要に応じて「ブラウザーを閉じるときに、常にこれ(キャッシュ)を消去する」もスライドさせましょう。
IEキャッシュクリア方法3

 
これで無事キャッシュがクリアされました。
 
Fire Foxの場合
1.まずは右上にある三本線をクリックし、次は「オプション」をクリックします。
Firefoxキャッシュクリア方法1

 
2.するとオプション画面が開けるので、左にある「プライバシーとセキュリティ」をクリックしましょう。
Firefoxキャッシュクリア方法2

 
3.履歴のところに「最近の履歴を消去」が青文字で表示されるので、ここをクリックしましょう。
Firefoxキャッシュクリア方法3

 
4.このような画面に移るので、キャッシュのところにチェックを入れ、「今すぐ消去」をクリックすればキャッシュがクリアされます。
Firefoxキャッシュクリア方法4

 
これをしてもホームページの更新がされない場合、

  • ホームページ更新後のデータを保存し忘れた
  • ホームページ更新後のデータをアップしていない
  • ホームページ更新後のデータを間違った場所にアップしてしまった
  • ファイルのURLを間違えた

かもしれません。
いま一度これらの部分を確認してみましょう。
 

 

まとめ:ホームページが更新されていなかったらまずはキャッシュをチェック

ホームページを更新してもされていないときは、まずはキャッシュをチェックしてみましょう。キャッシュを更新したり、削除すれば更新したホームページが見られるようになるかもしれません。
 
それでもホームページが更新されない場合、ほかの原因があるのでそちらのほうを確認しましょう。


こんなお悩みをお持ちではありませんか?

ホームページで集客したいけど予算が限られている・・
古くなったホームページをリニューアルしたい
自作したワードプレスはデザインがイマイチ・・
お客様が集まるホームページを格安で作りませんか?
CHACO-WEBは月々0円で品質の良いホームページを制作しています。
ホームページ作成からリニューアル、ホームページ運営のことまで、なんでもご相談ください。
by
格安ホームページ制作CHACO-WEB.COM,制作ブログ
SNSでフォローする