集客できるホームページの作り方からSEOまで運用のコツをご紹介

【ホームページ制作事例】 愛媛県松山市クリニック

今回は愛媛県にあります消化器科内科小児科病院のホームページをご紹介します。

・テンプレート利用デザイン
・スマートフォン / タブレット対応レスポンシブデザイン
・常時SSL対応
・らくらく更新ボタン搭載

サイトはこちらからご覧ください。

地域に密着した個人病院のホームページのリニューアルをご依頼いただきました。
暖かみのあるオレンジが、アットホームな病院の雰囲気を伝えるホームページになっていますね。

ホームページを作る上で、写真選びは重要です。

イメージが伝わりやすい写真を使うと集患にも効果的です。

例えばこのホームページでは、 お子さんたちが診察を待っている間に遊ぶこともできる開放的なサンルームの写真から、アットホームな病院の雰囲気が伝わってくるホームページになっています。 お母さんと一緒に、遊びながら診察までの時間を待っているお子さんが目に浮かんできますね。

また、業種にもよりますが、地域に密着している個人病院だからこそ、診察してくれる医師の写真をのせることで人柄が伝わってきて、患者様に安心感をあたえることにもなるのではないでしょうか。

有料無料問わず、綺麗な写真を配布しているサービスはたくさんありますが、「綺麗なこと」よりも「写真に訴求力・説得力があること」が重要な場合もあります。

お互いに顔の見えないホームページなので、初めていく病院の場合、医師の顔がわかっているだけで、安心して受診することができるのだと思います。

イメージ通りのホームページを作るために、どんなホームページにしたいのかメモに書きとめたりして、ホームページ制作の担当者に伝えられるようにしましょう。


こんなお悩みをお持ちではありませんか?

ホームページで集客したいけど予算が限られている・・
古くなったホームページをリニューアルしたい
自作したワードプレスはデザインがイマイチ・・
お客様が集まるホームページを格安で作りませんか?
CHACO-WEBは月々0円で品質の良いホームページを制作しています。
ホームページ作成からリニューアル、ホームページ運営のことまで、なんでもご相談ください。
SNSでフォローする