【新型コロナウイルスに関する対応について】現在100%テレワーク移行済みで通常営業中です。テレワークに移行したい会社様からのご相談も受け付け中です。お気軽にご相談ください。詳細はこちらから。
集客できるホームページの作り方からSEOまで運用のコツをご紹介

ビジネスブログのネタ切れに困らない方法とは

ブログネタ切れに困らない方法とは

ホームページのスタッフブログの更新している人なら、ブログのネタに困ってしまったことがありませんか?
ネタ切れを起こしたせいで書くことがなくなり、ブログの更新が途絶えてしまう事もあるでしょう。
 
そこで、スタッフブログのネタに困らない方法について紹介していきます。
ブログ作成に苦労している方の参考になれば幸いです。
 

 

ネタ切れの原因

ブログネタが切れてしまう原因について考えてみましょう。
 

 

自分の知識に頼りすぎていませんか?

ブログ作成者が今持っている知識だけでブログを書くには限界があります。
多少は書けても、そのうちネタ切れを起こしてしまうでしょう。
 
ブログを書く際に自分の興味のあることや、知識が豊富なことについてなら、いくらでも文章を生み出すことができるでしょう。
しかし、それが興味のない分野だったり、ほとんど知らないことについてだったらどうでしょう。何を書いていいのかわからずに、一気に失速してしまうのではないでしょうか。

また、好きなことや豊富な知識があることについても、新しいネタを取り入れなければやがてネタは尽きてしまうものです。

 

他のブログとネタがかぶると気にしていませんか?

せっかく書いたブログ記事が「他のブログと内容が被っていたらどうしよう」と考えることはありませんか?確かに、他のブログからコピペすることは絶対にいけません。
しかし、世の中には同じようなジャンルで、同じようなブログを書いている人は必ずいるでしょう。
 
ブログの内容を気にするあまりに、書かなくなることの方が問題です。
ブログ担当者が自分で考えて書いたオリジナルの記事ならば、問題はありませんから気にせずに書くようにしましょう。
 
これらや他の原因によって、ネタが切れたり、ブログ作成に苦労している場合、あなたならどうしますか?ブログを書くことを諦めますか?
 
諦める必要はありません。ネタがないならば、「仕入れる」までですから。

 

ネタは「仕入れるもの」

ネタに困ったなら、ネタを仕入れましょう。ブログに書くためのネタはいくらでもあるはずです。
ネタを探すための方法を考えてみましょう。
 

  • 雑誌を立ち読みする
  • ネットサーフィンをする
  • 友達とご飯に行く
  • 書店でおすすめの本を読んでみる
  • 無料体験に申し込む
  • 面白いブログを読む
  • 普段話をしない人に話しかけてみる など

「こんなことをして何になるの?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、要するに世の中は情報に溢れており、自分が知らないことだらけだと言うことです。

情報を仕入れに行ったり、知らないことを調べたり体験したりすることで、今までの自分にはない新たな知識を得ることができます。自分から主体的に行動して情報を仕入れに行けば、ブログのネタに困ることは無いでしょう。

 

お客様からの声はネタの宝庫

ネタに困っているなぁと感じたら、お客様の声を一度聞いてみましょう。
なぜなら、お客様から寄せられる質問や感想、クレームは業務改善のヒントになるばかりか、ブログ記事として取り扱うテーマとしても有効なことがたくさんあるからです。

普段業務をしていると、素人であるお客様の視点を見失いがちです。
お客様が素直に聞いてくる質問は、ブログ読者も知りたがっていることでもあります。
業界の人間にとっては常識となっている知識もお客様にとっては新しい知識です。

  • よく質問をいただく事柄
  • 多くのお客様が勘違いしていること
  • よく驚かれること
  • 事前にお客様が知っておいたほうが良い事柄

など、リストアップしてひとつひとつ丁寧に記事にしていきましょう。
お客様の声を元につくるブログ記事はとても良い記事になります。

 

インプットこそ最強の武器

良い記事を書き続け、良いネタを作り続けるにはインプットが最強の武器となります。

よくお伝えしているSEOに関する情報は、5年前とはすっかり変わっているのをあなたはご存知でしょう。
新しい状況に対応していくには常にインプットを心がけることです。
そうして仕入れた情報はブログ記事のネタとして、あなたの言葉でアウトプットするのです。

世の中は常に動き続け、新しい状況が生まれています。
世界のどこかでは技術も常に新しいものが出来ています。

アウトプットする(ブログネタを作り続ける)ためには、学び続けること、インプットを続けることを大切にしましょう。

 

アウトプットを意識してインプットする

ネタを仕入れる時に大切なことは、「アウトプット(発信する)することを意識してネタをインプットする(仕入れる)」ということです。
 
例えば、ラジオ番組が始まる時に、DJがオープニングトークをしているのを聞いたことがあると思います。
こんなところに行った、こんな出来事があった、ということを話していることがあります。
これはDJが「何か面白いことがあったら、番組で話そう」(=アウトプットしよう)とアンテナを張っているからこそ、話のネタを仕入れることができているのだと思います。
 
赤いスポーツカーが欲しいと思った日から、街中が赤い車だらけに感じるのと理屈は同じです。
これは、赤いスポーツカーの数は増えていないのに、意識することで赤いスポーツカーを「探す」ようになり、「目につくようになる」からです。
 
ブログに活かせる情報はないかを意識するだけで、ブログのネタになりうるより多くの情報を手にすることができます。

 

まとめ

ブログのネタは自分から仕入れるために行動すれば、いくらでも増やすことができます。
自分で仕入れる方法や、そこからアイディアを広げる方法を作っておけば、ネタに困ることは少なくなるでしょう。

また、普段から意識しておくだけで、勝手に情報が飛び込んでくるようにもなります。
より魅力あるブログを書けるよう、参考にしてみてはいかがでしょうか。

ブログには魅力的なタイトルが欠かせません。クリックしてくれるかどうかはタイトルにかかっています。
ぜひこちらの記事も併せてご覧ください。
関連記事>>アクセス数を増やすスタッフブログ記事のタイトルの付け方


読めば集客力アップ CHACO-WEB
SNSでフォローする