集客できるホームページの作り方からSEOまで運用のコツをご紹介

サーバーとは?初心者におすすめのレンタルサーバー選びと料金について

サーバーとは?

サーバーは、ホームぺージを運営する上でドメインと並び必要なものです。
ではサーバーって何でしょう?どうやってサーバーを用意すればいいの?
初心者でもわかるサーバーについて説明していきます。
ドメインって何?からドメインの取得方法までの説明はこちらをご覧ください。

関連記事:ドメインとは?SEOに強いドメインの決め方は?初心者でもわかるドメインの話

 

目次

 

サーバーって何?

ドメインは〇〇〇.comのような「ホームぺージの住所」のようなものだと説明しました。サーバーは、ホームぺージなどの「データを置いておく容器」のようなものです。ドメインが住所なら、サーバーは土地、ホームぺージが家と言えると思います。

この土地(サーバー)の中に制作したホームぺージを置き、この家(ホームぺージ)は○○○○.comですという住所(ドメイン)だと登録します。すると、インターネット上で住所(ドメイン)に誰かが訪ねてきたら(アクセスしようとしたら)、「どうぞ」と家(ホームぺージ)を見せます。これがインターネット上でホームぺージにアクセスして閲覧する仕組みです。

サーバーの説明

本来はもっと定義があり説明が難しくなるのですが、初めてホームページを作る人にとっては、ドメインとサーバーのことは細かい知識はあまり必要ないと考えています。どういったものかぼんやりと理解できればOKです。

 

サーバーはレンタルが一般的

サーバーはホスティング会社がドメイン取得と併せてレンタルサービスをしていますので、そこでレンタル契約をするのが一般的です。

自作という言葉をたまに目にすることがありますが、サーバーは自宅や会社で独自のものを用意することもできます。ただし、レンタルに比べると技術も手間も費用もかかることが多く、よほど自作する理由があるのでなければレンタル契約が良いと思います。

 

レンタルサーバー会社の選び方

「レンタルサーバー」と検索してみると、とても多くのレンタルサーバー会社がヒットします。
サーバーの仕組みもよくわからないのに、星の数ほどある会社、さらに会社ごとにもたくさんの料金プラン…。
これはかなり迷ってしまいますよね。

初心者でしたら「安く使える」「わかりやすい説明がある」の会社を選ぶのがベストです。
また、ドメインとサーバーは同じ会社を利用するほうが相互の紐づけ設定や管理がしやすいので、特別な理由がなければ同じ会社で契約するのが普通です。

サーバーはお試し無料期間を設けている会社もあるので、まずは試してみるのも良いと思います。
お試しで確かめるポイントは管理画面とサポートページがわかりやすいかどうかです。専門用語ばかりで難解では使いにくいので一度見てみると良いでしょう。

 

レンタルサーバーの料金プランの選び方

ドメインとサーバーを利用する会社を選んだら、料金プランの選択が待っています。レンタルサーバー会社のホームページを見たことがあるなら、こんな票を目にしたことがあるかと思います(下はロリポップ料金プラン)。

サーバー料金プランの例

とっても安い月あたり百円ほどプランから数千円までさまざまで、これら料金の違いは「容量」「機能」です。
料金プランを選ぶポイントは「機能と容量の条件を満たす中でできるだけ安いプラン」です。

会社案内用のホームぺージなら容量は大きくなくても十分です。
機能は、ワードプレスを使うかどうかなどによって条件が変わってくるので、依頼する制作会社に聞いてみるとよいでしょう。
いろんな機能にチェックが付いた高機能な料金プランにも惹かれますが、制作するホームぺージに必要なければお金の無駄になってしまいます。また、ほとんどの会社は契約中に差額分を支払えば料金プランをアップグレードできます(逆はできないことが多いです)。必要になったらアップグレードすればよいので、初めは一番安いプランから始めると無駄がありません。

 

初心者におすすめのドメインとレンタルサーバーの会社はどこ?

私たちは、普段はお客さまにムームードメインとロリポップをお勧めしています。
上記で説明してきた「安い」「初心者にもわかりやすい」条件をクリアしている会社だからです。
弊社とムームードメインとロリポップとの間で代理店契約などもなく両社とも関係はないのですが、10年以上に渡りお客さまにドメインとサーバーのご案内をしてきた実績から自信をもってお勧めできるサービスはここだな、という実感があるのです。

特に良いと思う点は

  • 料金が安いこと
  • 初心者でも使いやすく、わかりやすい説明を心がけていること
  • 時代の要求に応じて提供するサービスが進化し続けていること

です。

料金が安いところは多々あるのですが、これほど「初心者ユーザーにわかりやすい」を意識している会社は多くありません。管理画面の難しそうな作りのせいで初心者が諦めてしまって「制作会社にドメインとサーバー管理は丸投げしてしまおう」と考えてしまうのですよね。

 

まとめ

ドメインとサーバーはホームページ保守費用のうち「維持費用」にあたります。
できるだけ維持費にかかるコストを安く抑えたいなら、ドメインとサーバーの安い会社を選び、自分で管理してしまうことです。

自分で管理は難しそうに見えますが、やってみると本当に簡単なことを実感していただけると思います(なぜなら私たちのお客さまが実践済みだからです!)。これらの料金を安くするだけでも、大きなコストカットに貢献できますし、またこの費用はコストカットしてもホームページの品質には影響しないところが大きな利点です。

もし制作会社の見積もりでドメインとサーバーの管理費用が高いと感じたら、「自分でやってしまう」ことを選択肢に入れてみましょう。数年後には支払う金額に大きな差が出ていること間違いなしです!


こんなお悩みをお持ちではありませんか?

ホームページで集客したいけど予算が限られている・・
古くなったホームページをリニューアルしたい
自作したワードプレスはデザインがイマイチ・・
お客様が集まるホームページを格安で作りませんか?
CHACO-WEBは月々0円で品質の良いホームページを制作しています。
ホームページ作成からリニューアル、ホームページ運営のことまで、なんでもご相談ください。
by
格安ホームページ制作CHACO-WEB.COM,制作ブログ
SNSでフォローする