格安な常時SSL対応プランのご案内低価格で常時SSLへの対応します。
常時SSL化すると、SEOに強く、セキュリティ強化で
顧客に安全・安心を提供することができます。

CHACO-WEB.COM
CHACO-WEB.COM

plan

警告への対応のために常時SSLへの対応をご検討ください
警告への対応のために
常時SSLへの対応をご検討ください

Googleの公式発表を受けて、SSL化への対応をお勧めしています。

理由は、ホームページ全ページをSSL対応にする「常時SSL」か、お問い合わせやご予約フォームのあるページのSSL化がChromeブラウザで必須となるためです。

常時SSL対応プラン

5ページまで ¥95,000(税別)

※5ページ以降、1ページ10,000円追加

常時SSL対応 集客テンプレートコース

5ページまで ¥138,000(税別)

※テンプレートの詳細はこちらから。

ウェブサイトの全てのページをSSL対応することを「常時SSL」と呼んでいます。

SSL化したページは、アドレスが「https」に変わります。

2018年7月24日にChrome68がリリースされました。

Google Chrome(グーグルクローム)ブラウザではSSLに対応していないすべてのページで警告が表示されます。

なぜSSL化対応が必要なのか なぜSSL化対応が必要なのか

なぜこれほどSSL対応を進める動きがあるのでしょうか?

それはHTTPのページはセキュリティが万全ではないからです。不正アクセスによるデータの漏洩や、ホームページの内容を改ざんされてしまう恐れがあります。

そのためSSL対応をすることで通信を暗号化し、セキュリティを強化することが求められているのです。

HTTPS非対応のページ

SSL化されたHTTPS対応のページでは「保護された通信」という表示です。

HTTPS非対応のページ

SSL化されていないHTTPのページでは「保護されていません」と警告が表示されます。

これは商用ホームページの運営には致命的です。

なぜSSL化対応が必要なのか 安全な環境をお客様に提供しませんか?

警告が表示されていると、お客様も不安を感じてしまうはずです。

ホームページをSSLに対応して、安全な通信環境を整えましょう。

セキュリティ保護された環境ならお客様の信用も高められますし、問い合わせフォームを送るときにも安心です。

セキュリティ強化を求める動きは世界的に加速しています。

SSLへの変更依頼がとても増えており、注目されていることを実感しています。この流れに取り残されて信頼を損ねないためにも、お早目の対応をお勧めいたします。

お問合せ お見積フォーム お問合せ お見積

お問合せ・お見積りはお電話もしくは下記フォームからどうぞ。

お見積もりは無料で行わせていただきます。疑問点などお気軽にご相談ください。

メールアドレス
お電話番号
ヒアリング方法 電話 メール
お名前
ご住所
お問合せ、お見積り内容

お電話でのお問合せ9:00-17:00