利用規約

お客様(以下「委託者」といいます。)が株式会社Cyber Cats(以下「受託者」といいます。)が提供するWebサイト制作に関する業務をご利用いただくにあたり、以下の規約(以下「本規約」といいます。)に了解していただいたものとみなします。お客様は、以下の規約をご覧いただき、内容についてご了承いただきましてから制作のご依頼をお願いいたします。

第1条 目的

  1. 本規約に従い、委託者は受託者に対して、委託者の Web ページの制作(以下「本件業務」といいます。)を委託し、受託者はこれを受託します。
  2. 本件業務を適切に履行するためには委託者と受託者との協同が必要不可欠であることに鑑み、委託者は、受託者より本件業務遂行のために協力するよう要請があった場合、合理的な範囲内で必要な協力を行うものとします。
  3. 本規約において、「本件 Web サイト」とは、委託者の Web サイトにおけるトップページを含む複数の Web ページ全体から構成(リンクを含みます。)されるものをいいます。

第2条 本件業務の内容

本業務は次の通りとします。

委託者および受託者が別途合意した仕様書または見積書に従って、委託者から提供されるテキスト原稿、画像等のデータと、委託者が提供するHTML、レイアウトデザイン、スクリプト等を組み合わせてWebサイトを作成することとします。

第3条 委託者の支払

  1. 受託者は、委託者に対し、見積書および請求書をメールにて交付することとします。
  2. 委託者は、受託者に対し、本件業務の対価として、受託者Webサイト上の料金表又は見積書の通りの制作料金を支払います(見積書が発行されている場合には、見積書が料金表の記載に優先します。)。
  3. 委託者は、前項の制作料金を、受託者からの請求に応じ、消費税相当額とともに受託者に支払う事とします。
  4. 制作料金の支払いは受託者が指定した銀行口座への振り込み、またはPaypalを利用した入金とします。振込手数料は委託者の負担とします。
  5. 受託者が委託者に請求した制作料金全額または制作料金の一部(着手金)の支払い完了後、受託者は、本件業務に着手することとします。
  6. 制作料金の残金がある場合または制作進行中に追加料金が発生した場合は、委託者は、受託者のデザイン制作の完了を確認後に支払いをすることとします。受託者は、委託者からの制作料金の支払いを確認後、制作物を納入することとします。ただし、制作料金の残金または追加料金につき、制作物の制作完了前であっても、受託者が委託者に対して請求書を交付した場合にはこの限りではありません。
  7. 受託者は、一旦支払われた制作料金の返金は行いません。

第4条 再委託

受託者は、受託者の裁量により、本件業務の全部又は一部を第三者に再委託することができます。

第5条 本件業務の進行と確認

  1. 委託者と受託者は、本件業務に関し、電話、インターネット電話、メール、Skype、Zoomにて連絡を取り合うこととします。
  2. 委託者は、制作に関する資料(テキスト原稿、指示内容、画像等のデータ)をメールにて提供することとします。受託者は、委託者からの制作に関する資料が揃った後、すみやかに本件業務に着手することとします。
  3. 委託者は、受託者からの確認依頼通知メールを受信後、ただちにその内容の確認を行うこととします。委託者から受託者への確認通知は、確認依頼通知メールへの返信メールにより行うこととします。確認依頼通知メールの受信後3日を過ぎても委託者から受託者に対する連絡がない場合は、制作物についての承認(確認依頼通知への承認)がなされたものとみなします。ただし、委託者の側において真にやむを得ない事情で受託者に対する連絡ができない場合はこの限りではありません。
  4. 受託者は、委託者に制作の進行状況を随時報告することとします。
  5. 制作物の修正回数が3回を超える場合には、修正手数料が発生します。雛型を利用した制作の場合は1回目の修正から修正手数料が発生します。受託者は、委託者からの修正指示内容を確認し、修正手数料の見積を委託者に提出することとします。委託者から見積金額の承諾を受領後、受託者は、修正作業に入ることとします。

第6条 対応OSとブラウザ

受託者は本件Webサイトを下記において正常に閲覧できるように制作することとします。

OS
Windows7以上 / MacOS X Yosemite以上

ブラウザ
Edge 86.0以上 / FireFox 81.0以上
Google Chrome 86.0以上

本規約発生後にリリースされたバージョンは対象外とします。

第7条 納入

  1. 本規約の納期は、受託者Webサイト上の記載の通り(制作に必要な委託者からの資料が全て揃ってから概ね30日~45日後の納入となり、別途の取り決めがない場合には、制作に必要な委託者からの資料が全て揃ってから45日後を納入期限とします。)とし、別途受託者と委託者で取決めがある場合にはそれに従うこととします。
  2. 受託者が委託者に納入を行う前に、委託者はインターネット上で制作物の確認を行い、受託者指定の制作の完了の確認通知を送ることとします。受託者は、委託者からの制作完了の確認通知を受領後、すみやかに納入を行うこととします。ただし、制作料金の残金がある場合には、受託者は委託者に対しすみやかに請求書を送信し、委託者からの支払いを確認後、すみやかに納入を行うこととします。
  3. 本件業務によって完成させたWebサイトを、委託者が指定するサーバーにアップロードし、インターネット上における公開又は受託者が制作物のデータを委託者に引き渡すことで納入とします。納入方法について委託者と受託者とで別途取決めがある場合には、それに従うこととします。

第8条 瑕疵担保責任

瑕疵担保期間はから納入から3か月とし、期間中に受託者の責めによる瑕疵が発見された場合には、受託者は無償で補修作業を行います。瑕疵により発生する、委託者の損害補償も受託者はその責を負わないこととします。

第9条 権利の帰属

  1. 委託者の Web ページの構成、デザイン、プログラム等の納入物に関する著作権(著作権法第 27 条および第 28 条の権利を含みます。)は、委託者が従前から保有していた著作物の著作権を除き、受託者に帰属するものとします。
  2. 委託者は、納入物のうちプログラムの複製物を、著作権法第 47 条の 3 に従って自己利用に必要な範囲で、複製、翻案することができるものとします。なお、受託者は、かかる利用について著作者人格権を行使しないものとします。

第10条 秘密保持

  1. 委託者および受託者は、本規約および個別契約に関連して相手方から提供された情報のうち秘密である旨の指定がある情報(以下「秘密情報」といいます。)について、相手方の承諾なく、本規約および個別契約の目的以外に使用してはならず、第三者に開示および漏洩してはならないものとします。
  2. 前項の規定にかかわらず、以下の情報は、秘密情報に含まれないものとします。
    1. 開示を受けた時点又は知った時点において公知であった情報
    2. 開示を受けた後又は知った後、開示を受けた当事者の責めに帰すべき事由によらずして公知となった情報
    3. 開示を受けた時点又は知った時点において開示を受けた当事者が既に知得していた情報
    4. 正当な権限を有する第三者から知得した情報
    5. 相手方の秘密情報によらずして、創作、開発等した情報
  3. 開示を受けた当事者は、本規約が終了した場合又は相手方から請求があった場合、相手方の秘密情報および秘密情報に関する一切の書類、資料およびその複製品に関し、相手方の指示に従い破棄するものとします。

第11条 その他

  1. 委託者と受託者は、委託者の Webサイトに対する運用および保守業務が本件業務に含まれていないことを確認します。
  2. 委託者は、次に定める事項を承諾します。
    1. 受託者は、納入物のコピーまたはバックアップを行わないこと
    2. 受託者は、本件 Webサイトに必要となるドメインおよびサーバーの取得および維持管理を行わないこと
    3. 受託者は、本件 Webサイトに導入した CMS 等の第三者が開発したソフトウェアの更新業務は行わないこと、および当該更新に応じた納入物の修正業務は行わないこと
  3. 3 委託者から提供されたテキスト原稿および画像等のデータに以下に該当するものが含まれる、もしくは含まれる可能性があると受託者が判断したときには、受託者は制作を中止し、契約を解除できることとします。
    また納入後に委託者がテキスト原稿および画像等を以下に該当する表現を変更した場合は、受託者はすみやかに委託者に是正を要求できることとします。是正要求より30日が経過しても改善されない場合は、受託者は委託者に違約損害金を要求することとします。
    • 法令または公序良俗に反する表現
    • 他人を誹謗中傷する表現、差別する表現
    • 暴力行為、犯罪行為の表現またはそれを助長する表現
    • 出会い系、アダルト、性風俗、メンズエステ、ホスト募集など
    • マルチまがい商法などの悪徳商法
    • その他委託者が不適当と判断するもの
  4. 相手方が本規約の条項に違反し、かつ当該違反のメールによる是正要求を受けた後30日以内に当該違反が是正されなかったときには、委託者および受託者は何らの催告又は通知なく、ただちに契約を解除できることとします。
  5. 受託者は、委託者の承諾を得ることなく、本規約の変更をすることがあり、また乙はこれに承諾することとします。

第12条 誠実協議

本規約に定めのない事項または疑義を生じた事項については、当事者誠意をもって協議のうえその解決に努めるものとします。

第13条 合意管轄裁判所

本規約に関する委託者受託者間の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。

第14条 存続規定

本規約の解除その他理由の如何を問わず、本規約終了後も、第9条、第10条、第11条、第12条、第13条および本条の規定は有効に存続します。

CHACO-WEBでは、各種アダルト系サイト・性風俗・出会い系(各種ホスト募集含む)・宗教関係・政治批判系(政治家のHPは制作します)・マルチ紛い商法他、悪徳商法に近いとされるホームページは制作いたしません。
後にそうであったと発覚した場合、直ちに制作を中止し、制作料金の返金もいたしません事をご了承ください。
他、法律に違反するホームページ制作のご依頼があった場合は、警察に通報いたします。

またこちらの3ページを必ず最後までお読みください。