【新型コロナウイルスに関する対応について】現在100%テレワーク移行済みで通常営業中です。テレワークに移行したい会社様からのご相談も受け付け中です。お気軽にご相談ください。詳細はこちらから。
集客できるホームページの作り方からSEOまで運用のコツをご紹介

【ユーザー目線のウェブデザインとは?】ペットホテル&トリミングサロンホームページ制作事例

・オリジナルデザイン制作
・スマートフォン / タブレット対応レスポンシブデザイン
・WordPress搭載
・SSL対応
・オウンドメディア搭載

サイトはこちらからご覧ください。

今回の制作事例では、東京都にありますペットホテル&トリミングサロンのホームページをご紹介します。

ホームページをデザインする上で

テーマカラーのベージュ色をベースにした、安心感のある優しいデザインです。メインビジュアル(トップページ最上部の画像)には、動物好きには堪らない可愛いワンちゃんの写真が使われていて、より安心感を強調させています。

また、オウンドメディア(自社ブログ)も搭載し、定期的なキャンペーン情報や「ペットを飼う上でのコツ」など、お客様が知りたい情報を多数掲載しているのも特徴的ですね。

家族同様の大事なペットを初めて預ける方、他のサロンで失敗をした方などは、特にサロン選びに慎重になるものですよね。デザインも含め、初めてのお客様が不安に思うことをホームページ上で解消してあげることで、予約に繋がりやすくなります。

テンプレート型デザインとは異なり、オリジナリティ溢れる制作のできるオリジナルデザインコース、今回の事例で気にかけた箇所をご紹介していきます。

 

ロゴマークとの協調性

 ロゴマークとの協調性
ロゴに円形が使われていたので、サイト内その他の箇所にもさりげなく円を使うようし、
ロゴマークとホームページデザインが一体化するようにしました。

 

カラーによる安心感の演出

カラーによる安心感の演出
冒頭でも触れましたように、初めてのお客様に安心感を持っていただくために、テーマカラーでベージュ色をベースとしてあります。派手な演出は控え、ユーザー目線の配色になっています。

 

外部予約サイトにリンクする前の一工夫

外部予約サイトにリンクする前の一工夫
こちらの事例は、ウェブ予約を外部サイトに繋げています。

いきなり雰囲気の違う外部リンクに飛んでしまうと、「え、このサイト大丈夫かな?」と思う方もいらっしゃいます。
そのため、ポップアップ表示という方法を利用し、できるだけ安心安全に使っていただく工夫がされています。

 

GoogleMapの配色


ホームページデザインに馴染むように、埋め込みGoogleMapをグレー配色にしました。

しかし一般ユーザーは、色のついているGoogleMapに慣れているもの。
見辛いこともあるのでカーソルが乗るとカラー(いつものGoogleMap)になるようしています。

 

まとめ

ユーザー目線でホームページを
いかがでしたでしょうか?

デザインにこだわる というと、装飾をたくさん入れたり派手にすることだと考えている方もいらっしゃると思います。

しかしホームページデザインというのは、目的があり、またユーザーに伝えるという使命もあります。せっかくホームページを作ったのに、独りよがりの使いにくデザインではユーザーは満足しません。

ユーザー目線でホームページを見直してみると、色々と見えてくるものがあるでしょう。


読めば集客力アップ CHACO-WEB
SNSでフォローする