【新型コロナウイルスに関する対応について】現在100%テレワーク移行済みで通常営業中です。テレワークに移行したい会社様からのご相談も受け付け中です。お気軽にご相談ください。詳細はこちらから。
集客できるホームページの作り方からSEOまで運用のコツをご紹介

【テンプレートプランに搭載されている機能のご紹介】群馬県邑楽郡 コンサルティング会社紹介ホームページ制作事例

群馬県邑楽郡にありますコンサルティング会社のホームページ制作事例をご紹介します。
テンプレート(ひな型)デザインを利用した制作事例です。

・テンプレート(ひな型)デザイン制作
・スマートフォン / タブレット対応レスポンシブデザイン
・常時SSL対応
・WordPress搭載
・オリジナルブログ導入
・Googleアナリティクス導入

サイトはこちらからご覧ください。

会社紹介ホームページと言いますと、「とりあえずホームページがあればいい」という考えから、無料でできるホームページ制作サービスなどで簡易的に済ませる方も多いようです。

ITインフラがここまで盛んになった今日、自社のホームページというのは「会社の1つの顔」ですが、それにも関わらず「なんとなく」で、ホームページを作ってしまうのは悲しいものです。

規模の大小問わず、会社を起こすときというのはそれなりの意気込みがあるはずです。
ホームページにも同じくらいの想いを込めてみてはどうでしょうか?

今回の事例では、WordPress管理画面やオリジナルブログなど様々な機能を入れ込んだテンプレートを活用しました。

「でもインターネットには疎いから実際にどんな機能なのか詳しいことは分からない」
「専門用語は使わないでほしい」

そのような方々向けに、機能のご紹介とあわせて「ここがすごい!」という箇所を分かりやすくご説明します。

スマホ対応です

スマホ対応です

・名刺的にあればいいホームページだから、スマホ対応の必要性はない。
・顧客が一般の消費者ではなく対企業向けの会社なので、スマホ対応しなくても皆んなパソコンから見るに違いない。
そういった声を聞きます。

しかし今や移動中や食事中などどんな状況でもスマホを通じてインターネットにアクセスができてしまう時代です。会社紹介ホームページでもスマホで見るユーザーはたくさん存在しているのが事実です。

スマホ対応していないホームページをスマホで見た時に、
・小さな文字を読むために画面を指で拡大する行為
・リンク箇所が小さくて押し間違えたりするケース
こういったことが起きてしまうとユーザーはストレスを感じるものです。

スマホ対応していないことで、「ここの会社は古い会社なのかな?」と会社全体のイメージを落としてしまうのはとても惜しいことです。

また、スマホ対応していないホームページは、Googleから「ユーザーにとって質の低いホームページ」と認識されることで、Google検索結果で非常に不利になります。
検索結果に少しでも気にしている会社の場合「スマホ対応」が常識です。

 

ファビコンが付いてます

ファビコンが付いてます

ファビコン(英:favicon)とは「Favorite Icon」の略称で、ホームページを閲覧しているときにブラウザのタブに表示されている、小さなアイコンのことを指します。

今回の制作事例の場合は

の赤枠の水滴・雫のようなマークです。

ファビコンを設置していない場合、薄いグレーの地球儀のようなマークが表示され、訴求力が弱くなってしまいます。

オリジナルデザインのアイコンを表示させることで、イメージにも残りやすく、区別が付きやすいというメリットがあります。

実はこのファビコン、十数年前からある機能なのですが、2019年5月22日からGoogle検索結果にもこのファビコンが表示されるようになったことを受けて、再度見直しをされました。

 

ワードプレス搭載です

ワードプレス搭載です

WordPress(ワードプレス)とは、日本だけでなく世界で最も人気のあるホームページ管理システムです。
いわゆるホームページ制作「ソフト」とは異なり、費用もかからず、CD-ROMなどでパソコンにインストールする必要もありません。必要なのはインターネット環境のみです。

実はこのWordPress、世界中での利用率は60~70%以上と言われているぐらい有名なのです。

WordPressを入れることのメリットは、「ホームページの編集管理が自社でできること」だけではありません。

ブログや事例紹介・物件登録などの機能はもちろん、不動産の物件検索システムやショップカートを入れることもできるのです。

世界中でこれだけ使われているシステムなだけあり、使い方のヒントとなる情報はインターネット上でたくさん見つけられます。

WordPressには無限の可能性を感じませんか?

最初は名刺代わりのホームページだったけど規模拡大で会員制サイトにしたい、そういった場合でも土台がWordPressであることは大きな強みになるのです。

 

オリジナルのブログ機能が入ってます

オリジナルのブログ機能が入ってます

WordPressの機能を利用したオリジナルのブログ機能が付いています。

「名刺代わりで使う会社ホームページだから特に更新もしなくていいや」という声も聞きますが果たしてそうでしょうか?

・新サービスの紹介
・大きなメディアへの掲載事例
・新たなスタッフ募集
・事務所移転
など、会社を経営していると色々なことが起きます。

情報が常に(こまめに)更新されていて「生きているホームページ」と見てもらえるよう更新用のブログが付いていることは大きなメリットです。

 

セキュリティも万全

セキュリティも万全

常時SSL対応というのは簡単に言うと「ホームページのセキュリティを守ること」です。

また、セキュリティを守るだけではなく、
SSL化されていないHTTPのページでは「保護されていない通信」と警告が表示されます。ホームページの運営には致命的です。

*SSL化されたHTTPS対応のページでは警告が表示されません。

 

Googleアナリティクス

Googleアナリティクス

Googleアナリティクスとは、Googleが無料で提供している、解析機能サービスです。

アナリティクス = Analyticsとは「解析」とか「分析」という意味ですが、何を解析するかと言うと

・毎日のアクセス数と今何人あなたのホームページを見ているか。
・お客様がどういう言葉で検索してあなたのHPを見ているか。
・お客様はどの県のどの市のからあなたのHPを見ているか。
・お客様はスマホで見ているのか、コンピューターで見ているのか、そしてその機種。
・お客様はサイトのどのページにどれくらいの時間滞在しているのか。
・新規のお客様がどれくらいで、リピーターがどれくらいなのか。

など、こと細かくお客さまを観察できる優れものです。

ホームページ完成がゴールではありません。アクセス解析から意外な事実がわかり、新商品開発に繋がることもあるのです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

テンプレートプランの実際の事例をもとに、どのような機能が入っていて何の役に立つのか?わかりやすくご説明しました。

機能というのは常に目的とセットです。お客様のご要望、目的を伺い、それに沿った機能も提案しております。

インターネットをフル活用して、問題解決のお手伝いができれば嬉しいです。


読めば集客力アップ CHACO-WEB
SNSでフォローする